MENU

月額制の脱毛サロンと回数制の脱毛サロンはどっちがお得?

月額制の脱毛サロンと回数制の脱毛サロンはどっちがお得になるのでしょう。 月額制は月に決まった額を払う制度で、総額をほぼ分割した金額にして毎月一定金額を支払います。 回数制は脱毛できる回数に応じて金額が変わるというもので、最初からコース金額は決まっています。 そのため、移動や退会などで辞めた場合でも支払い金額は変わりません。 一般的な料金プランは回数制であり、脱毛を始めるときに決めた回数分のコースを買う制度になっています。 電車の回数券を買うような仕組みです。

一方、月額制は毎月払う金額だけを最初に契約するので、何度通うかは支払う側が決めます。 両者の違いは、施術を受ける回数をはじめに決めるかどうかになります。 月額制の脱毛サロンと回数制の脱毛サロンを比較すると、どっちがお得かは微妙です。 最初に回数を決めて購入する回数制は、契約した金額以上のお金がかからないメリットはありますが、最初に支払わなければならない金額が高いというデメリットがあります。 月額制の場合は、毎月の支払金額が手ごろですが、最終的に自分がいくら支払うのかは脱毛が完了するまでわかりません。

月額制の脱毛サロンで予約をキャンセルするとどうなる?

月額制の脱毛サロンで予約をキャンセルするとどうなるのかというと、月額制のプランの場合、キャンセル料はかからなくても1回分が消化されてしまうサロンもあるので注意しないといけません。 キャンセルについては、各サロンによってポリシーが違うので契約前に必ず確認しておくことです。

月額制プランは、これまでまとめて先払いするか分割ローンを組むかしかなかった方法を一新したもので、コース料金を月額設定された定額料金を払うだけで脱毛できるのでとても便利なシステムです。 高額の費用がかかる全身脱毛でも月額制という形で支払えば、支払のハードルを下げることができます。 何十万円もする全身プランを月々1万円程度で脱毛できれば助かります。

しかしキャンセルして通えなくても当月分が課金されて消化扱いになる場合があるので注意しないといけません。 中には、前日でも当日のキャンセルでもキャンセル料のかからないサロンもありますが、キャンセルを歓迎するようなサロンはありません。 従ってサロンに行けないことがわかった時はすぐにキャンセルの連絡をすることです。

月額制の脱毛サロンのメリットとデメリット

月額制の脱毛サロンのメリットは、自分の好きな時に辞めることができるところです。 月額制の場合、いつでも辞められるという大きなメリットがあります。 やめるタイミングが自分で決められるのが月額制の良いところで、月額料金を支払っている限りは続けることができます。 要するに、自分が効果に満足するまで脱毛ができるわけです。 たとえば全身脱毛に挑戦してみたけど、高額なので通うのが難しいような場合、月額制はおすすめで、すぐに解約することができます。 脱毛する場合、具体的に何回やれば望み通りの状態になるのかは個人差があります。 その点、月額制なら自分が満足したタイミングで施術を終えることができます。 脱毛回数に見当を付けられない人にとっては大きな安心材料になります。

月額制の脱毛サロンのデメリットは、必ず規定の回数通わなければならないところです。 コンスタントに通い続けないと無駄な料金が発生することになります。 月額制は通い放題ではないので、ひと月のうちに通える回数は決まっています。 義務とスケジュール管理が月額制のデメリットであり、好きな時に行って何回でも自由に受けられる訳ではありません。 決まった回数が定められているのでスケジュール管理が求められます。

更新履歴